【RAIZ】SuperSportsXEBIO東京都フットサル1部リーグ2017 第3節試合結果NEWS

2017/05/07更新

 

 

 

土曜日に行われた試合結果をお伝えします。

 

SuperSports XEBIO 東京都フットサル1部リーグ2017 第3節

5/6 12:00 kickoff @武蔵村山市総合体育館

ZOTT WASEDA RAIZ vs フウガドールすみだバッファローズ

2-4(0-3,2-1) 得点者:no.11 小林②

 

【登録メンバー】

no.2 重村、no.4 浅妻、no.5 佐藤、no.7 片山

no.8 尾方、no.9 金子、no.10 伊藤、no.11 小林

no.13 恒藤、no.14 井口、no.15 肥沼、no.17 中野

no.1 宮崎、no.20 吉崎  

 

今節の相手はフウガドールすみだバッファローズ。

連敗中のRAIZと優勝を狙うバッファローズ。どちらも負けられない一戦となる。

 

 

スタートは no.1 宮崎とno.8 尾方、no.9 金子、no.17 中野、そしてキャプテンno.11 小林の5人。

開始直後からフウガの猛烈なプレスに苦しめられ思うようにボールを回せず、

ロングボールを使った展開になり攻め手を欠く。

 

 

対するフウガは両サイドから果敢に攻めてきて、RAIZが必死に身体を張って守る展開が続く。

RAIZの2ndセットは、no.4 浅妻、no.5 佐藤、no.10 伊藤、no.15 肥沼の4人。

PIVOの肥沼めがけたロングボールとno.4 浅妻とno.10 伊藤のスピードを活かした展開で徐々にペースを掴んでいく。

 

 

それでも時間の経過につれて、フウガの圧力が増していき、完全に防戦一方のRAIZ。

no.1 宮崎を中心に最後のところで失点を免れてきたが、

前半半分過ぎたところで相手PIVOの反転シュートが逆サイドポストの内側を叩いてネットを揺らしフウガが先制する。

 

 

連続失点を防ぐことは成功しなんとか立て直したが、残り4分のところでフウガに追加点を許してしまう。

 

前半残り少ない時間で1点を返すべく前に出たところで、フウガ得意のカウンターを受け3失点目を喫してしまい、

0-3のビハインドで前半を折り返す。

 

 

後半は、もう一段ギアをあげて臨むRAIZ。

少しずつボールを持てるようになり、オフェンスのかたちが出来始める。

 

だが、試合巧者のフウガもスキをうかがい、RAIZは全力で攻めにいけない時間が続く。

その間にも決定的なシーンをフウガに作られてしまうが、ディフェンス陣が身体を張ってなんとか持ちこたえる。

 

残り10分をきり、もう攻めに行くしかなくなったRAIZ。

ついに、フウガのゴールを陥れることに成功する。

決めたのは頼れるキャプテン、no.11 小林。

左足から放たれたコントロールシュートが左隅に決まり、これで2点差とする。

 

 

さらに攻勢を強めるRAIZ。

だが刻々と時間が過ぎていってしまう。。。

No.4 浅妻が迎えた決定機も枠をとらえられない。

逆に相手CKから迎えた決定的なピンチをno.1 宮崎がストップ。なんとか失点を防ぐ。

 

 

直後のプレー、

残り1分を切ったところでRAIZがフウガのお株を奪うカウンターを見せ、

ラストパスを受けたno.11 小林がこの日2点目を奪取。

会場全体がざわめき立つ。

 

残り20秒、1プレーにかけるRAIZ。

残り8秒で得た左キックインのチャンスも活かせない。

 

ラストプレーでフウガのカウンターが発動。

残り2秒でトドメの追加点を決められ万事休す。

 

フウガ相手に善戦したものの、2-4で敗戦となりました。

 

 

===========================

次節の第4節は6/3(土)@八王子市富士森体育館

ですが、RAIZは試合がありません。

第5節は6/24(土)@エスフォルタアリーナ八王子

10:00 Kick Off  vs FC NORTE

===========================

となります。

 

中断期間を活かして、よりパワーアップして戻ってきますので、

引き続き熱いご声援宜しくお願い致します!