Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2016 1部 第15節の結果NEWS

2016/10/31更新

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2016 1部 第15節の結果の画像
ZOTT WASEDA vs ファイルフォックス府中
ZOTT早稲田得点 http://www.zott-waseda.org/images/update/2点 2 前半 1
3 後半 4
ファイルフォックス府中得点 5点
試合会場

水海道総合体育館

試合名称

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2016 1部 第15節

スタメン

Goleiro 1.渡邉 博之
Ala 4.荒木 淳
Fixo 5.丸山 淳
Ala 6.伊藤 琢
Ala 8.加藤 貴行

ベンチ入りメンバー

Pivo 2.松田 啓佑
Ala 7.武内 新之介
Pivo 9.小笹 祐介
Fixo 13.田村 脩
Ala 15.雪島 洋樹
Fixo 16.清野 潤
Goleiro 18.安藤 貴男
Ala 20.廣瀬 裕貴
Ala 52.三宅 修平

試合の寸評

2016年10月30日(日)常総市水海道総合体育館にて、
Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2016 1部 第15節が行われました。

第1試合
11:00 ~ ゾット早稲田 5 - 5 ファイルフォックス府中

6勝6敗という成績で残り4節を迎えたゾットは、首位をひた走るファイルフォックス府中との対戦。
地域チャンピオンズリーグに出場するためにも、前期の借りを返すためにも負けられない1戦となった。

試合は開始から両チームがアグレッシブな姿勢を見せ、攻守に激しいシーンが続く中、前半6分にファイルフォックスがCKから先制点を奪う。

対するゾットも10分、No.4荒木からのパスをNo.6伊藤がGKの横を抜くゴールを決め同点に追いつく。

その後も試合は激しさが増しヒートアップするものの、スコアは動かずハーフタイムを迎えるかと思った残り15秒。左サイドで相手DF、GKとぶつかりながらもこぼれたボールをまたもNo.4荒木がゴール前のNo.6伊藤へ送ると、これを伊藤がしっかりと押し込みゾットが逆転に成功する。

このまま流れを掴みたいゾットだったが、首位のファイルフォックスも簡単には譲らず後半開始早々の21分に同点とする。

すると一気に試合が動き出し、その後の後半24分から約10分間でお互いに3点ずつ奪い合う激しい打ち合いに。両チームの負けられない気持ちがスコアにも表れる展開となった。

そして試合は終盤。試合を決める、次の1点を狙う緊迫した空気の中で試合は進んでいく。最後は勝点3が欲しいゾットが、セットプレー時にPPを行うものの勝越し点は奪えず、引き分けでタイムアップとなった。


■得点経過
【前半】
6分  0 - 1 江良 祐哉 (ファイルフォックス府中 No.3)
10分 1 - 1 伊藤 琢   (ゾット早稲田 No.6)
19分 2 - 1 伊藤 琢   (ゾット早稲田 No.6)

【後半】
21分 2 - 2 町田 大輔 (ファイルフォックス府中 No.6)
24分 3 - 2 松田 啓佑 (ゾット早稲田 No.2)
25分 3 - 3 町田 大輔 (ファイルフォックス府中 No.6)
27分 3 - 4 田辺 凌   (ファイルフォックス府中 No.7)
30分 4 - 4 小笹 祐介 (ゾット早稲田 No.9)
30分 4 - 5 町田 大輔 (ファイルフォックス府中 No.6)
33分 5 - 5 武内 新之介 (ゾット早稲田 No.7)

【その他の試合結果】

第2試合
13:00 ~ コロナFC/権田 5 - 3 ブラックショーツ

第3試合
14:55 ~ デルミリオーレ クラウド 群馬 1 - 2 リガーレ東京

第4試合
16:35 ~ FCmm 4 - 3 柏トーア’82

※会場運営:カフリンガ東久留米

※公式記録については、関東リーグHPもご覧下さい。
http://www.pitin.com/kanto/


次の試合情報

2016/11/5(土) 葛飾区水元総合スポーツセンター
全日本選手権大会 東京都大会 準々決勝 vs (フウガドールすみだバッファローズ vs ペスカドーラ町田アスピランチ)の勝者