U-20フットサル日本代表 アジア選手権初優勝!NEWS

2019/07/01更新

U-20フットサル日本代表 アジア選手権初優勝!の画像

当クラブに関わる3名(鈴木隆二監督育成年代アドバイザー内山慶太郎GKコーチGKアドバイザー大澤雅士選手:ZOTT WASEDA FUTSAL CLUB&JUVENIL所属)を擁したU-20フットサル日本代表が「AFC U20フットサル選手権イラン2019」におきまして悲願の大会初優勝を飾りました!

JFA公式サイト

 

大澤雅士は大会MVPに選出されております。
大会公式サイト

大澤雅士よりコメント:
「応援ありがとうございました!

 とても苦しい試合が続きましたが、チーム一丸となり乗り越えることができました。

 また、MVPを受賞することができました!

 ですが、個人としてはMVPに値するプレーや振るまいがまだできていないと思っています。

 家族、チーム、友人、サポーターの方々には感謝しかありません。

 皆さんの支えがあって今の自分がいます。ありがとうございました。

 この大会で得た多くの経験をZOTTに還元し、チームを勝利に導ける選手になります。

 応援よろしくお願いします!」

 

【AFC U20フットサル選手権イラン2019】

予選リーグ:
日本 3-1 タジキスタン
(得点者:大澤、高橋、大塚)
日本 2-1 ベトナム
(得点者:山田、本石)

準々決勝:
日本 2-0 イラク
(得点者:萩原、松川)

準決勝:
日本 8-4 イラン
(得点者:橋本、大澤、大塚、本石、井口、山田、畠山、木村)

決勝:
日本 3-1 アフガニスタン
(得点者:高橋、大澤、田淵)