SuperSports XEBIO 東京都フットサル2部リーグ2018 第8節試合結果NEWS

2018/12/09更新

大変遅くなりましたが、11/10(土)に行われた試合結果をお伝えします。
 
SuperSports XEBIO 東京都フットサル2部リーグ2018 第8節
11/10(土) 14:40 kickoff
@八王子市富士森体育館
ZOTT WASEDA RAIZ vs CINtarooooo
 1-6 (0-3,1-3)

得点者:
no.10 石黒
 
=============================
【登録メンバー】
no.2 重村、no.3 横山、no.4 藤宮、no.5 内田、no.6 安岡、
no.7 片山、no.8 宮原、no.9 金子、no.10 石黒、no.11 小林
no.14 井口、no.15 吉野、no.17 中野、no.18 木村
=============================

前節のリーグ戦で6連敗、全日本選手権もブロック決定戦で敗戦となったRAIZ。
リーグ戦の今節の相手はCINtarooooo。
3部から上がってきた勢いそのままに上位争いをする相手との対決で、初勝利を奪えるか。

no.1 竹山の怪我による欠場もあり、メンバー入りGKはno.18 木村のみ。
GKはno.18 竹山、FPはno.4 藤宮、no.9 金子、no.15 吉野、no.17 中野でスタート。

序盤から相手のセットプレーに幾度となくピンチを作られてしまうRAIZ。
何とか凌いだかと思ったが、定位置攻撃から裏に抜けてきた相手に対し、
GKとの連携ミスから押し込まれて先制を許してしまう。

その後も相手のキックインを起点にした攻撃から2失点し、
反撃も実らず前半を0-3で折り返す。

切り替えて後半に臨むRAIZだが、自陣でのパス回しから相手にボールを奪われ、
後半開始早々に追加点を奪われてしまう。

4点差となったものの、直後にショートカウンターから最後はno.10 石黒が押し込み1点を返す。
ここから攻守において勢いに乗りたかったが、またもセットプレーから失点し再び4点差とされてしまう。

徐々に相手ゴールに迫る回数は増えるものの、追加点を奪えず終了間際にも失点を重ねてしまったRAIZ。
1-6という大差での敗戦となった。

開幕7連敗で残り試合数は4試合。残留争いの崖っぷちに立つこととなった。

========================
第10節は12/24(月) @八王子市富士森体育館
10:20 Kick Off  vs  AOKING
========================
となります。(東京都フットサル連盟HPより引用しております。)

苦しい状況ですが、チーム全員で乗り越えます。
引き続き、熱いご声援宜しくお願い致します!
 
一丸!

RAIZ広報部より