Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 第2節の結果NEWS

2018/06/24更新

Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 第2節の結果の画像
ZOTT WASEDA vs バルドラール浦安セグンド
ZOTT早稲田得点 http://www.zott-waseda.org/images/update/2点 2 前半 0
1 後半 1
バルドラール浦安セグンド得点 1点
試合会場

エスフォルタアリーナ八王子

試合名称

Super Sports XEBIO第20回関東フットサルリーグ1部 第2節

スタメン

Goleiro 1.渡邉 博之
Ala 3.本郷 輝
Fixo 5.丸山 淳
Ala 10.加藤 貴行
Pivo 15.藤井 一真

ベンチ入りメンバー

Ala 4.荒木 淳
Pivo 9.小笹 祐介
Pivo 12.石塚 鉄也
Fixo 13.田村 脩
Ala 14.村山 大樹
Fixo 16.清野 潤
Ala 17.三宅 修平
Goleiro 21.柴田 章矢
Pivo 26.松田 啓佑

試合の寸評

2018年6月23日(土)エスフォルタアリーナ八王子にて、
Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 第2節が行われました。

第2試合
13:00 ~ ゾット早稲田FC 3 - 1 バルドラール浦安セグンド

開幕節を落としたゾット。迎えた第2節はこの日が開幕試合となるバルドラール浦安セグンドとの対戦。

クワトロで回すセグンドと3-1で回すゾット。お互い少し引いた位置から守備を始める展開で前半がスタート。
静かな立ち上がりの中前半4分、ゾットが前線でボールをカットするとこぼれ球がNo13.田村の足元へ。
No.13田村が瞬時にGKの位置を確認しループシュートを選択すると、GKが全く動けないままボールはゴールに吸い込まれ、ゾットが早い時間帯の先制に成功した。

その後もしっかりと守備を構築して思い通りにセグンドにパスを回させないゾットは前半終了間際の19分、No.1渡邊のスローからチャンス作る。右サイドを駆け上がったNo.10加藤が折り返すと、中央に走り込んだNo.15藤井のシュートはGKに阻まれたものの跳ね返りが再びNo.10加藤の前へ。これを右足で蹴り込んだNo.10加藤のゴールで欲しかった追加点を奪って前半を折り返す。

後半に入っても同じような展開が続く中、ゾットは23分に自陣でボールを奪われるとそのまま鋭いシュートを決められてしまう。
1点差に迫ったことでセグンドは更に攻勢を強めるものの、一人退場者を出すなどファウルを重ねてしまう。
退場後の2分間に追加点を奪う事は出来なかったものの、後半半ば過ぎに始まったパワープレーにも大きく崩れることなく集中した守備を続けると、37分にNo.10加藤が第2PKを決めて2点差とし、3対1で今季初勝利を収めた。

■得点経過
【前半】
4分   1 - 0 田村 脩  (ゾット早稲田 No.13)
19分  2 - 0 加藤 貴行(ゾット早稲田 No.10)

【後半】
23分  2 - 1 二宮 秀文(バルドラール浦安セグンド No.6)
37分  3 - 1 加藤 貴行(ゾット早稲田 No.10)

【その他の試合結果】
第1試合
11:00 ~ ペスカドーラ町田アスピランチ 4 - 2 コロナFC/権田

第3試合
15:00 ~ ブラックショーツFC 5 - 3 湘南ベルマーレFCロンドリーナ

第4試合
17:00 ~ ファイルフォックス八王子 3 - 1 カフリンガ東久留米

※会場運営:リガーレ東京

※公式記録については、関東リーグHPもご覧下さい。
http://www.pitin.com/kanto/


次の試合情報

2018/7/7(土) 葛飾区水元総合スポーツセンター
Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ1部 第3節 vs ファイルフォックス八王子