Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ 1部 開幕節の結果NEWS

2018/06/03更新

Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ 1部 開幕節の結果の画像
ZOTT WASEDA vs リガーレ東京
ZOTT早稲田得点 http://www.zott-waseda.org/images/update/1点 1 前半 2
0 後半 1
リガーレ東京得点 3点
試合会場

葛飾区水元総合スポーツセンター

試合名称

Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ 1部 開幕節

スタメン

Goleiro 1.渡邉 博之
Ala 3.本郷 輝
Fixo 5.丸山 淳
Ala 10.加藤 貴行
Pivo 15.藤井 一真

ベンチ入りメンバー

Ala 4.荒木 淳
Ala 7.高瀬 剛
Pivo 11.遠藤 隆男
Pivo 12.石塚 鉄也
Fixo 13.田村 脩
Ala 14.村山 大樹
Fixo 16.清野 潤
Goleiro 21.柴田 章矢
Pivo 26.松田 啓佑

試合の寸評

2018年6月2日(土)葛飾区水元総合スポーツセンターにて、
Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ 1部 開幕節が行われました。
 
第4試合
17:00 ~ リガーレ東京 3 - 1 ゾット早稲田FC
 
2018年度シーズン開幕節。ゾットはホームで開幕を迎えるリガーレ東京との対戦。
 
キックオフ後は共にプレスをかけあうも、プレスを掻い潜りチャンスは生まれる展開。
しかし両チームのDF/GKの好守がゴールは許さず得点は動かない我慢の立ち上がりとなった。
 
得点が生まれたのは前半14分。ゾットが左キックインを得るとNo.4荒木が出したライナー性のボールをNo.11遠藤が胸で押込み先制に成功。
ここで一気に流れを掴みたかったゾットだが直後の15分にCKのカウンターから失点。更には17分にもリガーレの早いキックインから追加点を奪われ前半を1点のビハインドで折り返す。
 
後半に入ってもショートカウンターから1点を失い2点差とされたゾット。勝利の為には得点を取るしかなく、まずは1点と攻勢を強めチャンスは作るものの、試合を通じて運動量の落ちないリガーレDFの壁をあと一歩破ることができず、追いつくことができない。
 
最後まで攻め続けたもののこれ以上スコアは動かず、1対3で敗戦となった。
 
■得点経過
【前半】
14分  1 - 0 遠藤 隆男(ゾット早稲田 No.11)
15分  1 - 1 田嶋 健一(リガーレ東京 No.5)
17分  1 - 2 岡野 健  (リガーレ東京 No.10)
 
【後半】
22分  1 - 3 清水 竣生(リガーレ東京 No.6)
 
【その他の試合結果】
 
第1試合
11:00 ~ コロナFC/権田 2 - 5 ファイルフォックス八王子
 
第2試合
13:00 ~ ペスカドーラ町田アスピランチ 1 - 1 ブラックショーツFC
 
第3試合
15:00 ~ 湘南ベルマーレFCロンドリーナ 2 - 2 カフリンガ東久留米
 
※会場運営:バルドラール浦安セグンド
※公式記録については、関東リーグHPもご覧下さい。
http://www.pitin.com/kanto/

次の試合情報

2018/6/23(土) エスフォルタアリーナ八王子
Super Sports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ 1部 第2節 vs バルドラール浦安セグンド