【RAIZ】SuperSportsXEBIO東京都フットサル1部リーグ2017 第8節試合結果NEWS

2017/08/15更新

日曜日に行われた試合結果をお伝えします。
 
SuperSports XEBIO 東京都フットサル1部リーグ2017 第8節
8/13(日) 12:00 kickoff
@青梅市総合体育館
ZOTT WASEDA RAIZ vs 世田谷フットサル
4-3 (2-0,2-3)
得点者:no.5 佐藤、no.11 小林、no.17 中野、no.12 菊池
================================ 
【登録メンバー】
no.4 浅妻、no.5 佐藤、no.7 片山、no.9 金子、
no.10 伊藤、no.11 小林、no.12 菊池、no.13 恒藤、
no.15 肥沼、no.16 元木、no.17 中野、no.19 吉田谷
no.18 木村、no.20 吉崎
================================
 
今節の相手は世田谷フットサル。
RAIZは前節の完敗を断ち切るためにの一戦に臨む。
 
メンバーは以下の通り。
No.1 宮崎が前節の試合中に負傷し再度戦線離脱。
no.8 尾方も負傷の状態が思わしくなくメンバー外。
no.2 重村、no.3 我部も欠場と苦しい台所事情。
そんな中、no.12 菊池とno.16 元木が初のメンバー入り。
 
 
スタートのGKは no.18 木村。
今期2度目のスタメン。
FPはno.10 伊藤、no.11 小林、no.15 肥沼、no.17 中野の4人。
 

立ち上がりは両チーム堅実な入りを見せる。
最初の決定機は世田谷。
ゴレイロからのロングボールに飛びついた選手が飛び出したno.18 木村を越えてヘディング。
ボールはゆっくりと放物線を描きながらゴールマウスへ。
しかし、ゴールライン直前でno.4 浅妻が戻りながらクリア。間一髪で失点を免れる。

その後も右サイド少し距離のあるところから
キャプテンno.10 反町がミドルシュート。
木村が反応しきれずシュートはゴールマウスに嫌われ、RAIZは事なきを得る。


原点回帰を掲げて臨んだ一戦。
RAIZはディフェンスから先制のチャンスを作り出す。

中盤でno.19 吉田谷がボールカット。
そのこぼれ球をno.12 菊池へつなぐ。
そのままボールをもちだすと敵陣PA前で
並走していたno.5 佐藤へパス。
落ち着いて左足ダイレクトで流し込み
先制に成功。

初出場のno.12 菊池の活躍に沸くベンチ。
この勢いのまま、更に世田谷を攻め立てる。


右サイドでボールを持ったno.4 浅妻がドリブルを仕掛け相手のファールを誘いFKを獲得。

ゴール前約10mの位置。
キッカーはキャプテン no.11 小林。
左足を振り抜くとボールはニアサイドに立っていたディフェンダーを弾きネットに突き刺さる。

狙っていたセットプレーから最高の形で追加点をあげる。

その後は両チーム攻めるもポストや両チームゴレイロの活躍によりスコアは動かず2点リードで前半を折り返す。


意気揚々と臨んだ後半だったが、
立ち上がり30秒で自陣左サイドを崩され失点。
最悪の入りをしてしまったRAIZ。

ここから世田谷にペースを握られ、苦しい時間が続く。
相手のシュートミスにも助けられなんとか一点リードで時間を進めていく。

そんな苦しいチームを救ったのはベテランのひと振りだった。
no.17 中野が相手ゴール前で技ありの右足トゥーシュート。
これが対角のサイドネットに突き刺さり再度2点差とする。

だが、しぶとい世田谷。
再びRAIZ左サイドでボールを奪取し、
キーパーと1vs1。
冷静に no.18 木村の股間を通しゴール。
すぐに1点差とする。

そして試合が終盤にかかりかけたところで
この試合のターニングポイントが訪れる。

世田谷の選手が抜け出し、キーパーと1vs1。
no.18 木村が手に当てて防ぐもこれがペナルティーエリア外の判定でレッドカード。
数的不利で2分間を戦うこととなってしまう。

ここでベンチに入っていたno.20 吉崎が出場。
この非常事態でリーグ戦デビューを飾る。

与えたFKを吉崎が身体を張ってストップ。
これで波にのった吉崎。

数的不利の中で与えた決定機を何度となく防ぎ、チームに希望を与える。

そして数的不利のなか4人で2分間耐えきり、
再びペースを掴む。


辛抱強く4人で守りきったRAIZを神様は見捨てなかった。

左サイドからのキックイン。
no.11 小林がシュート性のパスをファーサイドに送る。
そこにいたのはno.12 菊池。
ダイレクトで合わせ、点差を2点に拡げる。

だが諦めない世田谷は残り8秒で1点差に追い上げる。

そのキックオフ直後に意表をつくパスに抜け出したno.13 恒藤がループシュートもクロスバーに当て絶好機を逸す。

残り2秒、相手キーパーからのロングボール。
なんとか跳ね返し、ここでゲームセット。


名実共にチーム一丸となって世田谷相手に勝利を収めました。


===========================
第9節は8/20(日)@小金井市総合体育館
13:40 Kick Off  vs 情熱ロンリネス
===========================
となります。
(東京都フットサル連盟HPより引用しております。)
 
8月3連戦最後の相手は首位、情熱ロンリネスです!!
首位相手に連勝目指して頑張ります!
引き続き熱いご声援宜しくお願い致します!
 
RAIZ広報部より。