Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第6節の結果NEWS

2017/07/19更新

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第6節の結果の画像
ZOTT WASEDA vs PSTCロンドリーナ
ZOTT早稲田得点 http://www.zott-waseda.org/images/update/0点 0 前半 1
2 後半 2
PSTCロンドリーナ得点 3点
試合会場

水海道総合体育館

試合名称

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第6節

スタメン

Goleiro 1.渡邉 博之
Ala 4.荒木 淳
Fixo 5.丸山 淳
Ala 10.加藤 貴行
Pivo 12.石塚 鉄也

ベンチ入りメンバー

Ala 7.高瀬 剛
Pivo 9.小笹 祐介
Pivo 11.遠藤 隆男
Fixo 13.田村 脩
Ala 14.村山 大樹
Fixo 16.清野 潤
Ala 19.雪島 洋樹
Goleiro 21.柴田 章矢

試合の寸評

2017年7月17日(月・祝)水海道総合体育館にて
Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第6節が行われました。

第1試合
11:00 ~ PSTCロンドリーナ 3 - 2 ゾット早稲田

ここまで4勝1敗。次節が運営で休みとなる為、是が非でも勝利して中断期間に入りたいゾットは同じく4勝1敗のロンドリーナとの対戦。

ゴールキーパーからのロングボールで相手を押込みながらも、自陣にできた広いスペースをドリブルに使いながら、高い個人技を中心に攻めてくるロンドリーナ。ゾットも自陣のスペースは消しながらのDFで対応し、我慢の展開が予想される序盤の立ち上がりとなった。

互いに決定的チャンスは少なく、スコアレスドローで迎えた前半16分。ゾットのセットプレーからのシュートがこぼれたボールを拾ったロンドリーナのカウンター。2対1の状況からドリブルを選択されるとそのままシュートを決められ先制点を奪われてしまう。

気を取り直して後半に巻き返したかったゾットだったが、開始直後の20分に後方からのドリブルを起点に追加点を奪われてしまう。その後もスペースと時間を上手く使いながら攻めてくるロンドリーナを攻略できないでいると、27分にはシュートのこぼれ球をGKに拾われるとまたもカウンターを決められてしまい3点差となってしまう。

攻撃の糸口を掴めないゾットだったが、31分にNo.19雪島が縦パスに抜け出して豪快なシュートを突き刺すとここから一気に反撃モードに。

34分にはNo.10加藤が右足シュートをサイドネットに決め1点差。その後もNo.12石塚やNo.10加藤を中心にチャンスを何度も作りロンドリーナゴールに迫るゾット。同点!と思わせるシーンは作ったものの、結局最後までゴールを揺らすことはできず3対2で痛い敗戦となった。

■得点経過
【前半】
16分  0 - 1 碓井 雅貴 (PSTCロンドリーナ No.8)

【後半】
20分  0 - 2 西巻 広直 (PSTCロンドリーナ No.11)
27分  0 - 3 碓井 雅貴 (PSTCロンドリーナ No.8)
31分  1 - 3 雪島 洋樹  (ゾット早稲田 No.19)
34分  2 - 3 加藤 貴行  (ゾット早稲田 No.10)

【その他の試合結果】

第2試合
13:00 ~ リガーレ東京 1 - 3 ブラックショーツ

第3試合
15:00 ~ malva ibaraki fc 4 - 5 ファイルフォックス府中

第4試合
17:00 ~ トルエーラ柏 2 - 1 カフリンガ東久留米

※会場運営:コロナFC/権田
※公式記録については、関東リーグHPもご覧下さい。
http://www.pitin.com/kanto/


次の試合情報

2017/08/06(日) 久慈サンピア日立
Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第8節 vs ブラックショーツ