Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第2節の結果NEWS

2017/06/18更新

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第2節の結果の画像
ZOTT WASEDA vs コロナFC/権田
ZOTT早稲田得点 http://www.zott-waseda.org/images/update/3点 3 前半 1
5 後半 2
コロナFC/権田得点 3点
試合会場

水海道総合体育館

試合名称

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第2節

スタメン

Goleiro 1.渡邉 博之
Ala 4.荒木 淳
Pivo 9.小笹 祐介
Fixo 13.田村 脩
Ala 14.村山 大樹

ベンチ入りメンバー

Pivo 2.松田 啓佑
Fixo 5.丸山 淳
Ala 7.高瀬 剛
Ala 10.加藤 貴行
Pivo 11.遠藤 隆男
Fixo 16.清野 潤
Ala 17.三宅 修平
Ala 19.雪島 洋樹
Goleiro 21.柴田 章矢

試合の寸評

2017年6月18日(日)水海道総合体育館にて
Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第2節が行われました。

第1試合
11:00 ~ コロナFC/権田 3 - 8 ゾット早稲田

開幕節を勝利したゾットは同じく2連勝を狙うコロナFC/権田との対戦。

クアトロでボールを回してくる権田に対して、ゾットがマンツーマンDFで試合に臨んだ1戦は、開始早々1分にゾットが先制。キックインのセットプレーからNo.13田村がゴール左ポスト際へシュートを決めた。

その後チャンスは作るもののゾットが追加点を奪えないでいると、9分には権田に、こちらもセットプレーから同点ゴールを決められてしまう。

これで少し嫌な流れになりかけたが、前半12分にNo.19雪島がコーナーキックからゴールを決め再度突き放すと、前半終了間際にはNo.7高瀬が関東リーグ初ゴールを決めて2点差で前半を折り返した。

マンツーマンの守備がハマり主導権を握って試合を進める事ができたゾットは後半もペースを落とさず、23分にNo.11遠藤が後方からのロングボールを胸トラップすると、振り向きざまに2試合連続となる豪快なゴールを決めて3点差とする。

30分に2点差に詰め寄られるが、相手が退場してFPが3人の間にNo.4荒木がゴールを決め再び3点差。
その後もパワープレーを始めた相手に対し、35分にNo.19雪島、38分にNo.13田村、39分にはNo.1渡邊がゴールを奪い、最終的には8対3で勝利し、第2節を勝利した。

■得点経過
【前半】
1分   1 - 0 田村 脩(ゾット早稲田 No.13)
9分   1 - 1 大場 徹 (コロナFC/権田 No.20)
12分  2 - 1 雪島 洋樹(ゾット早稲田 No.19)
19分  3 - 1 高瀬 剛(ゾット早稲田 No.7)

【後半】
23分  4 - 1 遠藤 隆男(ゾット早稲田 No.11)
30分  4 - 2 江成 裕明 (コロナFC/権田 No.19)
32分  5 - 2 荒木 淳(ゾット早稲田 No.12)
35分  6 - 2 雪島 洋樹(ゾット早稲田 No.19)
37分  6 - 3 花田 孝汰 (コロナFC/権田 No.7)
38分  7 - 3 田村 脩(ゾット早稲田 No.13)
39分  8 - 3 渡邊 博之(ゾット早稲田 No.1)


【その他の試合結果】
第2試合
13:00 ~ PSTCロンドリーナ 6 - 3 トルエーラ柏

第3試合
15:00 ~ カフリンガ東久留米 3 - 4 リガーレ東京

第4試合
17:00 ~ malva ibaraki fc 1 - 3 ブラックショーツ

※会場運営:ファイルフォックス府中
※公式記録については、関東リーグHPもご覧下さい。
http://www.pitin.com/kanto/


次の試合情報

2017/07/01(土) 寒川総合体育館
Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 第3節 vs malva ibaraki fc