Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 開幕節の結果NEWS

2017/06/11更新

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 開幕節の結果の画像
ZOTT WASEDA vs ファイルフォックス府中
ZOTT早稲田得点 http://www.zott-waseda.org/images/update/0点 0 前半 1
6 後半 1
ファイルフォックス府中得点 2点
試合会場

府中市総合体育館

試合名称

Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 開幕節

スタメン

Goleiro 1.渡邉 博之
Ala 4.荒木 淳
Fixo 5.丸山 淳
Pivo 12.石塚 鉄也
Fixo 13.田村 脩

ベンチ入りメンバー

Pivo 2.松田 啓佑
Ala 7.高瀬 剛
Pivo 9.小笹 祐介
Ala 14.村山 大樹
Fixo 16.清野 潤
Ala 17.三宅 修平
Ala 19.雪島 洋樹
Goleiro 21.柴田 章矢

試合の寸評

2017年6月10日(土)府中市総合体育館、
Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 開幕節が行われました。

第4試合
17:05 ~ ファイルフォックス府中 2 - 6 ゾット早稲田

大切な開幕節。ゾットはホームで開幕を迎えるファイルフォックス府中との対戦。

ゾットは開始早々3分に先制点を許し、ファール数も10分で4つと苦しい展開。
しかし前半に与えてしまったPKをNo.1渡邊が見事にセーブすると、そこから徐々に流れはゾットへ。
プレスを掛けながらも、ファールはしない我慢の守備からのショートカウンターで決定機を作るものの、
ゴールは生まれず1点のビハインドでハーフタイムへ。

後半もゾットが押し気味にゲームを進めると27分、ついにNo.12石塚のゴールで同点!!
スコアが動いたことで均衡が崩れたか、今度は29分に新加入No.11遠藤のゴールで一気に勝ち越し。
更に35分にNo.17三宅のゴールで2点差とするとファイルはパワープレーを選択。

パワープレーが得意なファイルだったが、ゾットが落ち着いた対応を見せると、
35分にNo.19雪島が、36分と38分にNo.1渡邊がパワープレー返しを決め5点差とする。
終了間際に1点返されるものの、最終的には6対2で開幕戦を勝利した。

■得点経過
【前半】
3分   0 - 1 吉成 圭 (ファイルフォックス府中 No.11)

【後半】
27分  1 - 1 石塚 鉄也(ゾット早稲田 No.12)
29分  2 - 1 遠藤 隆男(ゾット早稲田 No.11)
35分  3 - 1 三宅 修平(ゾット早稲田 No.17)
35分  4 - 1 雪島 洋樹(ゾット早稲田 No.19)
36分  5 - 1 渡邊 博之(ゾット早稲田 No.1)
38分  6 - 1 渡邊 博之(ゾット早稲田 No.1)
39分  6 - 2 柳澤 里木(ファイルフォックス府中 No.21)

【その他の試合結果】
第1試合
11:00 ~ PSTCロンドリーナ 7 - 4 カフリンガ東久留米

第2試合
13:00 ~ ブラックショーツ 1 - 4 コロナFC/権田

第3試合
15:00 ~ malva ibaraki fc 5 - 2 トルエーラ柏

※会場運営:リガーレ東京
※公式記録については、関東リーグHPもご覧下さい。
http://www.pitin.com/kanto/


次の試合情報

2017/06/18(日) 水海道総合体育館
Super Sports XEBIO 関東フットサルリーグ2017 1部 第2節 vs コロナF/C権田