【RAIZ】SuperSports XEBIO 東京都フットサル1部リーグ2016 第10節試合結果NEWS

2016/10/16更新

昨日行われた試合結果をお伝えします。

 

SuperSports XEBIO 東京都フットサル1部リーグ2016 第10

10/15 17:00 kickoff @エスフォルタアリーナ八王子

ZOTT WASEDA RAIZ  vs BANFF TOKYO

1-0(0-0,1-0)

 

得点者:no.3 大畑

 

登録メンバー

 

no. 3 大畑、no. 14 村山、no.17 中野、no.23 重村

no.26 小林、no.28 片山、no.29 宮崎、no.32 伊藤、

no.33 佐藤、no.40 麦倉、no.44 浅妻、no.72 飯崎

no.88 堀田、no.91 肥沼

 

リーグ戦、選手権の連敗脱出と降格圏の影からの逃げ切りを目指し、

負けらない今節の相手は経験豊富な選手を揃えるBANFF TOKYO。

 

試合開始からお互いに前からのディフェンスではなく、自陣に戻ってのディフェンスを徹底する展開で静かな立ち上がりに。

RAIZは1st、2ndセットと共に集中力を保ったディフェンスを見せるものの、オフェンスでは引いて守るBANFFをなかなか崩しきることができず、いい形でシュートまで持ち込めない。今節怪我から復帰したno.3 大畑を中心に攻めるも、前半はスコアレスで終了。

 

後半になってもお互いにディフェンスから入る展開は変わらず。時折見せるBANFFのカウンターに対してゴレイロのno.29 宮崎を中心にキッチリ抑え、RAIZもカウンターからのチャンスが増えつつあるが得点には至らない。

 

それでもフィールド、ベンチ共に集中を切らさずに戦い続けるRAIZは後半終了間際、no.14 村山→no.17 中野と繋ぎ、最後はNo.17 中野がファーに入れたボールに走り込んだno.3 大畑が値千金のゴール!!!復帰したキャプテンの大仕事にベンチも大盛り上がり。

 

タイムアップまでの時間を身体を張った守備で危なげなく過ごし、1-0でタイムアップ。

連敗からの脱出をチーム一丸で掴み取ることができました。

 

次節は、RAIZは運営となりますので試合はありません。

 

残り試合もあとわずかですが一丸となって頑張りますので、

 

引き続きRAIZへの熱いご声援宜しくお願い致します!!