【RAIZ】SuperSports XEBIO 東京都フットサル1部リーグ2016 第5節試合結果NEWS

2016/06/05更新

昨日行われた試合結果をお伝えします。

 

SuperSports XEBIO 東京都フットサル1部リーグ2016 第5節
6/4 19:00 kickoff @八王子市富士森体育館
SANPACHIO FUTSAL CLUB vs ZOTT WASEDA RAIZ
2-4(0-2,2-2)


得点者:no.32 伊藤②、no.3 大畑、no.52 三宅

 


登録メンバー

no. 3 大畑、no. 8 中沢、no.17 中野、no.20 岩渕
no.23 重村、no.26 小林、no.28 片山、no.32 伊藤
no.33 佐藤、no.40 麦倉、no.52 三宅、no.72 飯崎
no.91 肥沼、no.29 宮崎

 

1分1敗と勝ちが無い状況で、初勝利を目指す今節の相手は
リーグ屈指のテクニシャンを揃えるサンパチオ。

予想通り開始直後からオープンな試合展開となる。
お互い決定的なチャンスを作りながらも体を張ったディフェンスや枠を捉えきれずに先制のチャンスを逸してしまう。

 

徐々に膠着しつつある中で、RAIZはセットプレーから好機を見出す。
相手の5個目のファールで得たペナルティエリアすぐ外からのFK。キッカーはエースのno.32 伊藤。
思いきり良く右足から放たれたシュートがここしか無いというところに決まりRAIZが先制。

 

これで精神的に優位に立ったRAIZは前線からのプレスで主導権を握り数多くチャンスを作っていく。
そしてキャプテンno.3 大畑のゴールにより2点差として前半を折り返す。

 

 

2点リードで折り返し迎えた後半開始早々、
相手の反撃を削ぐ3点目の奪取に成功。
no.52 三宅からの折り返しをno.32 伊藤が押し込み3点差。


その後はサンパチオの攻撃を耐えながらカウンターを狙う展開。
これが功を奏し、三宅の左足シュートがネットを突き刺し4点目。
試合を決めにかかる。

 

 

このまま終わるかと思われた残り時間でサンパチオも反撃の狼煙を上げ、
短時間で2点を奪われるもタイムアップ。


4-2で記念すべき1部初勝利をサンパチオからもぎ取ることが出来ました。

 

 

次節は、
6/25(土) @八王子市富士森体育館
17:20 Kick Off vs 美少年倶楽部

となります。

 

今節ではno.23 重村が移籍後初出場を果たすなど次に繋がる試合を
することが出来ました。


連勝目指して一丸となって頑張りますので、
引き続きRAIZへの熱いご声援宜しくお願い致します!!