【RAIZ】Super Sports XEBIO 東京都フットサル2部リーグ2015  第8節試合結果NEWS

2015/11/23更新

 

一昨日行われた試合結果をお伝えします。
SuperSports XEBIO 東京都フットサル2部リーグ2015 
第8節
11/21 13:30 kickoff @小金井総合体育館

ZOTT WASEDA RAIZ vs 十条FC

3-3(3-0,0-3)
得点者 no.8 中沢②、no.32 伊藤


12分 -no. 8 中沢-
14分 -no. 8 中沢-

15分 -no.32 伊藤-
16分    -失点-
21分    -失点-
22分    -失点-

 

 

登録メンバー
no. 3 大畑、no. 8 中沢、no.14 村山、no.17 中野、
no.20 岩渕、no.23 阿部、no.28 片山、no.32 伊藤、

no.33 佐藤、no.44 今井、no.91 肥沼、

no.29 宮崎

 

前節の逆転の勢いをそのままにとても良い雰囲気で臨んだ今節。
前節好調だった肥沼がスタメン。スタートから十条に圧力をかける。

効果的な前プレから主導権を握り、セットプレーも絡ませながら圧倒していく。
対する十条も球際が強く、さらに個人技で応戦。
カウンターからポスト直撃のシュートを放たれるも、失点は免れる。


どちらのペースとも言えない中、先制点を生み出したのはRAIZの2ndセット。

no.33佐藤からの十条ディフェンスのギャップをつく絶妙なパスに反応したのはno.8中沢。
最高の崩しから先制点を奪取する。


勢いそのままにさらに追加点をもぎ取る。

2点目はno.29宮崎からのピンポイントのロングフィードを抜け出したno.17が頭で折り返し、
そこに待っていたのはno.8中沢。
浮き玉をジャンピングボレーでゴール。
会場もどよめくスーパーゴールを突き刺す。

さらに前半終了間際には中盤での競り合いでno.14村山が競ったこぼれ球から
no.32伊藤が抜け出しキーパーとの1vs1を冷静に沈め3-0。


最高の展開でハーフタイムを迎える。

 

 

しかし後半に入ると突如歯車が狂い始める。

最初のプレーで失点を喫してしまう。
その後は持ち直すものの、22分、23分と連続失点。
ついに同点とされてしまう。

前節と全く逆の展開に戸惑いを隠せない。
逆転ゴールを許さず且つ前に出なくてはならない難しいシチュエーションの中
攻め続けるものの、あと一歩届かない。

5ファールとなり強くディフェンスにいけない十条相手に猛攻も実らず
首位決戦はドロー決着。

非常に悔しい一戦となってしまいました。

 

多くのご声援誠にありがとうございました!

 

リーグ戦ははまだまだ続きます。
次節は12/12(土) 13:15 kick off @エスフォルタアリーナ八王子
vs FC PLEDGE
となります。

引き続きRAIZへの熱いご声援宜しくお願い致します。