ヒストリー2000年guide/history2000

ヒストリー2000年

チーム始動

現クラブ代表の清野の呼びかけにより早稲田大学の学生で結成。初期メンバーは小林、秋山、清野、小笹、中村、美好、渡邊。1年目は週1~2回練習し、月1ペースで出場する1DAY大会で優勝して調子に乗っているレベルだった。

もちろん戦術も全く分かっていなかったが、1人だけ学年が2つも上で様々な面(合コンなど)で時代の最先端を突っ走っていた小林が仕入れた情報を基に手さぐりで練習していた。少ない人数ながらみんなでチームを作っていく感じや新しいスポーツに挑戦している感じが楽しかった。年度末に全員でミーティングをして本格的にチームとして活動していこうと話し合い、チーム名を美好の命名で『ZOTT』と決める。美好が当時よく言っていた流行り言葉を基に響きが良いので的なノリで決めてしまったが、この時は今後10年以上続くチームになるとは誰一人思っていなかった…。

クラブヒストリー

学生サークルから始まったZOTT。10年以上続くクラブチームの歴史を紐解く